So-net無料ブログ作成
検索選択

腸内フローラと寿命の関係 [便秘の知識]

腸活を行う目的は便秘の解消と腸内環境を整えることです。

腸内環境を整えると簡単に言っても、実際はどのような状態なのか分かりませんよね?


腸の中には数えきれないほどの菌が存在し、善玉菌だけではなく悪玉菌もたくさんいます。

悪玉菌と聞くと悪いことしかしないイメージがありますが、実はそうではありません。

善玉菌と悪玉菌両方の菌がバランスよく存在していると、きれいなお花畑のような状態になります。

これが最近話題の腸内フローラです。


この腸内フローラは寿命と大きく関係していると言われており、長生きの人はとてもきれいなのです。

このことから、腸内環境を整えることが病気の抑制し、健康な体で長生きするできることになるのです。

長生きの人の腸内フローラを検査してみると、皆さんとてもきれいなお花畑になっており、便秘とは無縁の生活を送っています。


現代人にとって便秘は慢性的なもので、病気ではないと甘く考えがちです。

しかし、このように将来の自分の健康に大いに関係があると分かったからには、すぐにでも腸活を初めてきれいな腸内フローラを手に入れたいですね。



nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。