So-net無料ブログ作成
便秘の原因 ブログトップ

ダイエットサプリで便秘に! [便秘の原因]

ダイエット目的でサプリメントを使用したことがある人は多いと思いますし、お守り代わりに常にダイエットサプリを持ち歩いているようで、食事の前にカバンから取り出して飲んでいる女の子をレストランなどで見かけることがあります。

実際、このようなサプリメントを飲むことで痩せるのかはわかりませんが、副作用として便秘になってしまうことが多いようです。

特に最近多くのメーカーからは発売されているカロリーカット系のサプリには便秘を引き起こす成分が含まれていて、腸の中で便が硬くなってしまうことでなかなか排便できずに腹痛を起こす人までいるようです。

これはダイエットサプリに含まれる不溶性食物繊維が原因なのですが、ちょっと不思議に思いますよね?本来排便を促す効果がある成分なのになぜ便秘になるのか・・・

それは不溶性食物繊維の水分を吸収するという性質が原因なのです!

腸の中の水分をたくさん吸収してしまうと、便がカチカチになってしまい肛門付近まで移動しにくくなってしまうことで便秘になってしまうので、このようなダイエットサプリを飲む時は普段よりも水分を多く飲むようにし、食事を極端に減らさずバランスの取れたメニューを心がけると便秘の解消につながります。


便秘を引き起こす意外なサプリメント



健康維持のために自分が足りていないと思う栄養素をサプリメントで気軽に摂取している人は多いのではないでしょうか?

最近はドラッグストアやコンビニで様々な種類のサプリメントを購入することができ、値段も比較的安い物が多いので現代人の栄養不足にはとても役立つものです。


しかし、このサプリメントの種類によって便秘になっている人がいるようなのです!

しかし、ほとんどの人がサプリメントが原因になっているとは気づかずに服用し続けてしまうため重症化することもあるようです。

もちろん、すべてのサプリメントにそのような副作用があるわけではなうのですが、気を付けなくてはならないのが意外なことにカルシウムなのです。

骨を硬く丈夫にする効果があるので将来の骨粗しょう症予防や健康維持のために服用している人は多い代表的なサプリメントですよね?

実はこれが便秘の原因になっている可能性があるので、心当たりのある人は量を減らしたり中止するなどすると解消するかもしれません。

カルシウムは健康な体を作るために不可欠な成分なのですが、腸まで残り水分を吸収してしまうため便が硬くなったり腸の働きを鈍らせる作用もあり、水分を十分に摂り必要以上に摂取しないことが大切なんです。

*反対に便秘や宿便に効果的なサプリ系食品もあります。 最近はお茶に便秘改善期待の高い成分を配合したものが大人気のようです。 一概にサプリ=便秘ではなく、こういった便秘や宿便対策になるサプリもたくさんあるのです。
詳細はこちら=宿便を出す方法・おすすめランキング



ストレスが原因の便秘 [便秘の原因]

便秘は食物繊維が不足した食生活や生活習慣が原因だと思っていてのですが、実はストレスが要因のことも少なくないらしいのです。

そういえば・・・普段と違った環境や大事な予定が入っている前など便秘になることが多い気がします。

旅行なんかもそうですし、先日両親が一週間ほど我が家に来ていたのですがその間も私は便秘になってしまい、実の親と言っても食べる物など少なからず気を使っていたのでストレスを感じてしまったのかもしれませんね。


そこでストレスと便秘の関係を調べてみたのですが、なんと「ストレス性便秘」というものがあるらしく、自律神経の乱れによって便秘になる心因性の便秘らしいのです!

ストレスによる胃腸の病気は結構多いようで、ストレスを感じるとお腹が痛くなったり下痢をするなんていう人も多いと思いますが、それも心因性のもので原因が排除されると改善するのですが簡単に会社や学校を辞めるわけにはいかないですよね?

そのため長年苦しんでいる人もいるようです。

色々な便秘解消方法を試しても全然効果がない場合は、毎日の生活の中で過剰にストレスを感じる場面があったり、悩みを抱えていることによってストレス性便秘になっているのかもしれません!

やはりストレスは便秘につながる [便秘の原因]

便秘の原因は色々あり食生活やダイエット、運動不足や老化など一般的に言われていること以外に、ストレスも便秘を引き起こすそうなんです!確かに、環境の変化や心配事があるとお腹の調子が悪くなる人って多いですよね?

実は腸と脳は密接に関係していて腸は第二の脳なんて言葉があるくらいなんです!ちょっと想像できませんが、脳がストレスを感じることでそれが腸の働きにまで影響を与えることが分かっているそうです。

先日テレビで腸専門の医師が「腸内環境を整えるとストレスに強くなり、精神的に落ち着く」という話をしていたのですが、それはやはり腸と脳はつながりがあると言うことなんですね~

ですから、便秘を解消したい人はまずストレスを取り除くことが大切で、そのためには無理なダイエットや睡眠不足を避けなるべくストレスから遠ざかるような生活も大切らしいのです。


また便が出ないことを深刻に考え過ぎるとそれがストレスになったり、会社や学校で便意を感じても誰かに気付かれたら恥ずかしいという気持ちが腸の働きを鈍らせ、タイミングを逃したことで便が硬くなることもあります。

出来れば毎日同じ時間に便意を感じるように生活習慣を整え、出なくてもトイレに行く習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

便秘になる意外な食べ物、飲み物とは? [便秘の原因]

便秘を解消してくれる食べ物を知っている人は多いのですが、便秘につながる食べ物があることを知らない人が多いのではないでしょうか?

私も便秘になる食べ物など考えたこともなかったのですが、調べてみると意外な物が便秘の原因になっていたようで驚いてしまいました。

お肉を食べすぎると便が硬くなると言われていますが、これはお肉を食べない方が良いと言うわけではなくお肉を食べる時には必ず食物繊維を肉の倍以上摂るようにすると良いらしいですよ!
お肉が好きな人はそれだけを大量に食べてしまいがちですが、温野菜や解消類なども一緒に食べるようにするとたくさんお肉を食べても便秘しないそうです。

また、これは意外だったのですが赤ワインやコーヒー、緑茶も飲み過ぎると便秘になるのです!私は逆に便秘を解消するものだと思っていました・・・
普段から便秘がちな人は飲む量を気を付けたほうが良いですね。

もちろん体を冷やす食べ物も良くないので、冷たい物を飲み過ぎたりアイスやかき氷、便秘に良いからと言って大量に食べている生野菜も逆に便秘を悪化させているかもしれず、野菜は生ではなく温野菜にして食べるのが効果的で便秘の時は体が温まる食べ物や飲み物を選ぶようにすると腸の働きが良くなります。

男性だけに多い便秘の原因 [便秘の原因]

便秘は圧倒的に女性が多いような気がしますが、私の周りでは男性でも便秘に苦しんでいる人が多いような気がします。

便秘ではなくてもお腹を下しやすくすぐトイレに駆け込んだり「お腹が弱い」人は男性に多いのではないかと思うのですが、実際はどうなのでしょう?

最近よく耳にする過敏性腸症候群の下痢型も男性に多いようで、逆に女性は便秘型が多いそうなのでもしかしたらお腹の不調には病気が隠れている可能性もあると言うことですね!


男性の場合はお酒をたくさん飲む人は腸内バランスが崩れやすいようで、お酒そのものよりも一緒に食べるおつまみが油っこかったり、塩分が多い物ばかりだと腸に負担がかかり下痢をしたり便秘をしたりするそうです。

本来は男性は女性よりも筋肉があり、腹筋も強いため便秘にはなりにくいのですが、やはり食生活の乱れや飲酒、喫煙によって腸内バランスが乱れると便秘症になる場合があるようで、仕事で疲れて仲間とワイワイ居酒屋に行くのが楽しみなんて人は要注意です!

男性に限らず便秘解消には、適度な運動とバランスの取れた食生活、水分補給も大切で、頑固な便秘になるとなかなか改善しにくいので2.3日便が出ていないと思ったら早めに対処することが大切かもしれません。

これが足りていないのかも?=乳酸菌の摂り方


便秘でお腹がぽっこり 腸内環境を考えよう [便秘の原因]

色々なテレビ番組で腸内環境が肌だけではなく健康にも大きく関わっているという特集をやっていますよね。

腸内フローラ
なんて聞きなれない言葉も話題になって、ようは善玉菌と悪玉菌、それ以外の菌とのバランスが大切ってことらしいのですが、果たして自分の腸内環境や腸内フローラはどのような方法で知ることができるのでしょう・・・

もちろん病院で検査を受けると分かるとは思いますが、そこまでするほどではないかと思ってしまうのは私だけでしょうか?

もっと簡単に自分で分かる方法があれば、腸内環境が悪くなっている時は生活習慣や食生活を見直すなどの方法で病気の予防ができると思うので、簡単腸内環境検査キッドなんてものが発売されると良いのですが。


長生きの人は腸内環境が良いと言われていますが、便秘をしている人は腸に長い時間不要物をため込んで、それが腐敗すると体に良くないガスが発生するなんて話を聞いたことがあります。

この毒ガスのようなものが体に充満しているところを想像すると恐ろしいですよね?便秘気味の人は病気になりやすく、肌荒れや口臭、体臭などがあると言われていますが、それもみんな便の仕業なのでしょうか・・・

毎日ほとんど決まった時間に排便がある人は、常に腸が活動していて善玉菌と悪玉菌とのバランスが良いと言うことらしくそれが免疫力をあげて病気に強い体を作ってくれるそうで、長生きは腸の健康からなんてことが最近分かってきたらしいです。


女性は特に便秘がちの人が多く、10日も出ないなんて人もいるほど!友人のお腹は10日分の便がたっぷり溜まっていていつもポッコリ出ています。

でも「苦しくて下剤飲んで出したよ~」と言う日はお腹がぺったんこで別人のような体になっているんです!体重も2キロは軽く減ると言っていたので、それだけの便を毎日お腹に入れて歩いているってことですよ~

そんな体で仕事や勉強に集中できるわけないですよね~しかも、10日も出ない便は硬くなっていて自力で出すことはできないそうで、いつも下剤のお世話になっています。

このままでは体に悪すぎるので病院に通うようになったのですが、結局は整腸剤や下剤を処方されるだけで何をするべきかは教えてくれないそうですよ・・・自分で調べて試してみるしかないってことですね。

体質的に便秘になりやすい人もいるようなので、食生活や適度な運動などを心がけて薬に頼らない生活を送る努力が必要かもしれません。

旅行の時に限って便秘になる理由 [便秘の原因]

ryokou_bus.png

楽しみにしていた旅行中はテンションが上がるものですが、知らず知らずのうちにストレスも感じているようで、体調の変化を感じる人も多いのではないでしょうか?

旅行中は当然環境が変わりいつもの生活リズムが崩れますよね?たま、食生活も変わり野菜や食物繊維を取れないなどの腸内環境を整える効果がある成分が不足することも多いようです。

このような原因で便秘になる人が多いようで、腹痛を起こしたりひどい場合は吐き気や食欲がなくなるなどのトラブルが起こる事があり、せっかくの旅行が台無しなんてことにもなりかねません。


ですから、旅行を本当に楽しみたい人は便秘対策を考えて行ったほうが良いようです!しかしてっとり早い下剤は注意が必要で、友人が海外旅行中の便秘に備えて下剤を服用したところ、予想よりも早く便意を感じ観光バスの中で冷や汗をかいたそうです。

確かに下剤は便秘に効果がありますが、腹痛を伴ったり下痢を繰り返すなど自然な排便とは違うので避けたほうが良いかもしれません。


日ごろから腸内環境が整っている人は、旅行中も快便と言う人が多いようです。

旅行の時だけ便秘になると言う人もいるかもしれませんが、普段の食生活と乳酸菌をしっかり摂ること、そして適度な運動が腸内環境を整えることが、ちょっとした環境の変化にも十分適応出来る体を作ってくれるのです。

乳酸菌についてはこちらをご参考にどうぞ~=便秘に良いサプリ


反対に下痢になる人も・・



旅行中便秘になる人がいる一方、下痢に悩まされる人も多いようです。

日ごろから精神的なストレスや環境の変化で下痢になりやすい人や、本屋や図書館に行くと必ず下痢になるなど普段と違う環境や圧迫感など様々な変化が原因になるようです。

旅行中はならない場所で失敗をしないように知らないうちに自分を追いつめていたり、普段食べなれない物を口にする機会も多く楽しい旅行なのにストレスを感じているようです。


これを考えれば考えるほど精神的に追い詰められお腹がグルグルいい出したり、トイレに行けない状況で便意を催すなんてこともあるので、一度でもそのような経験がある人は余計に不安になってしまうのではないでしょうか?

誰でも環境の変化で便秘や下痢をするものですが、それが病的に激しくなり本人も相当な苦痛を感じる場合は過敏性腸症候群かもしれません。

このような場合はほんの少しの緊張だけでトイレに何度も駆け込んだり、吐き気をもよおるような腹痛を感じることがあり、旅行中このような症状が起こると困りますよね?ですから、あまりにもひどい場合はこのような病気の可能性もありますので、病院を受診した方が良いかもしれません。


旅行を楽しむためにも日ごろから腸内環境を整えることは、とても大切なことですね!


タグ:旅行便秘

タバコ、飲酒と便秘の関係 [便秘の原因]

tabaco.jpg

タバコと飲酒は「止めたくても止められない」そんな悩みの種だと言う人が多いのでしょうが、これを止めてしまうと便秘になってしまうという恐怖感を持っている人も少なくないようです。

タバコとお酒で便秘解消をしていたなんて、普段から快便の人からすると信じられない事ではないでしょうか?

実は排便時にタバコを吸うと言う人は多いようで、ニコチンが腸の繊毛活動を活発にすることと、精神的にリラックスすることでスムーズに排便ができると言うのが理由のようです。

しかし、タバコは百害あって一利なしと言われるほど、健康には何も良いことはないと分かっているはずです。


また、ビールなどの炭酸が入ったアルコール類は腸を刺激し便秘に効果があると言われ、水分量も増えるため便秘に効果があるようです。

しかし、これは適量の場合のみに当てはまることで、飲み過ぎると胃腸が荒れ消化が悪くなり、下痢や便秘を引き起こすことになり逆効果なのです。

腸内の善玉菌の働きも鈍くなりることで、健康な体とはかけ離れた状態になるかもしれません。


便秘の改善にはバランスの取れた食事と適度な運動が何よりも大切で、それが健康な体を作る事にもつながります。

タバコや飲酒で便秘を解消するなどと言った安易な考えは捨て、体全体の健康を考えた生活をしましょう!



タグ:お酒 たばこ

ビタミン剤を飲むと便秘する? [便秘の原因]

毎日の生活にビタミン剤などのサプリメントが欠かせないと言う人は少なくないはずです。

栄養の偏りや足りない成分を補うと言う意味では手軽に摂取でき、とても便利なものですよね?しかし、このビタミン剤を飲むと便秘になると勘違いしている人がいるようです。

サプリメントの中で、人によっては便秘になるという副作用が出るものがあるのは事実で、鉄分やカルシウムなどがそれにあたります。

これらは、腸に吸収される際に水分も一緒になくなってしまうので、結果腸内の水分量が少なくなり便が硬くなることで便秘になります。


また、ダイエットを目的としたサプリメントなども便秘になることが多いようです。

しかし、ビタミン剤に関しては飲むと便秘になるということは考えにくく、むしろ飲み過ぎると下痢になることがあります。

便秘の改善のためにビタミン剤を飲む人もいるくらいなので、便秘を心配する必要はありません。


サプリメントは医薬品と違い、決められた量を超えなければ、ほとんどの人は副作用が起こりにくいはずですが、体質や体調などによって副作用が出ることもあるかもしれません。

ビタミン剤を普通に摂取して便秘になると思う人は、実は他に原因がある可能性が高いので、食生活や生活習慣などを見直してみてはいかがでしょうか?


アレを食べると便秘になりやすい [便秘の原因]

便秘の解消に良いと言われている食べ物は知られていますが、逆に便秘になりやすい食べ物もあるということをご存知でしょうか?

特に肉類は大部分が吸収され、便の量が減ってしまうので肉ばかり食べて食物繊維が足りていないと、便が硬くなりひどい便秘になることがあります。


また、体を冷やす作用がある食べ物も便秘につながるので、食べ過ぎに注意しなくてはなりまません。

具体的には夏野菜と言われる茄子やキュウリ、暑い季節にはつい食べ過ぎてしまうアイスかき氷なども便秘の原因になります。

a0024_000233.jpg

意外なことに便秘解消に役立ちそうな海藻類や生野菜も体を冷やす作用があるので、生野菜や海草だけのサラダで食事を済ませるなどの偏った食事をすると逆に便秘になってしまいます。


これらの便秘になりやすい食べ物はを避ければ便秘にならないということではなく、食べ過ぎや偏りが危険だと言うことです。

若い女性はダイエットのために食事量が足りないことが多く、当然便の量が少なくなることで凝縮された便はカチカチになり、1週間も排便がないと言うことになってしまいます。

いわゆる「宿便」に関しては、こちらをご参考に=宿便を出す 短期集中方法

水分もしっかりとり、バランスの取れた食べ方をすることが、健康のためにも良いことで便秘知らずに正しい食べ方です。

便秘の原因 ブログトップ