So-net無料ブログ作成
検索選択

タバコ、飲酒と便秘の関係 [便秘の原因]

tabaco.jpg

タバコと飲酒は「止めたくても止められない」そんな悩みの種だと言う人が多いのでしょうが、これを止めてしまうと便秘になってしまうという恐怖感を持っている人も少なくないようです。

タバコとお酒で便秘解消をしていたなんて、普段から快便の人からすると信じられない事ではないでしょうか?

実は排便時にタバコを吸うと言う人は多いようで、ニコチンが腸の繊毛活動を活発にすることと、精神的にリラックスすることでスムーズに排便ができると言うのが理由のようです。

しかし、タバコは百害あって一利なしと言われるほど、健康には何も良いことはないと分かっているはずです。


また、ビールなどの炭酸が入ったアルコール類は腸を刺激し便秘に効果があると言われ、水分量も増えるため便秘に効果があるようです。

しかし、これは適量の場合のみに当てはまることで、飲み過ぎると胃腸が荒れ消化が悪くなり、下痢や便秘を引き起こすことになり逆効果なのです。

腸内の善玉菌の働きも鈍くなりることで、健康な体とはかけ離れた状態になるかもしれません。


便秘の改善にはバランスの取れた食事と適度な運動が何よりも大切で、それが健康な体を作る事にもつながります。

タバコや飲酒で便秘を解消するなどと言った安易な考えは捨て、体全体の健康を考えた生活をしましょう!



タグ:お酒 たばこ
nice!(16)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 16

コメント 1

らしゅえいむ

たばこは吸いません。すいません(^^ゞ
お酒はたいへんよく飲みます。
翌日は快腸です。(^^♪
by らしゅえいむ (2015-07-20 16:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。